ブルガリア(ダマスク)ローズの由来は、シリアの首都ダマスカスの名から来たもので、アレキサンダー大王の兵士がシリアからブルガリアのトラキア平原持ち込んだのが始まりだと言われています。このトラキア平原の近くに、バルカン山脈とスレドナゴラ山に挟まれた「バラの谷」と呼ばれる所がバラの育成に適しており、現在世界の70%のローズオイル、食用のバラを生産しブルガリアはバラの国と呼ばれています。弊社の取り扱っているジャムは、他のヨーロッパ諸国にも輸出され新鮮なフルーツをヨーロッパ独自の方法で近代的工場で生産しています。ジャムは全て無添加で日本での輸入食品等試験で全ての検査項目で合格しています。
ローズペタル
(バラの花びら)
いちじく アプリコット
(あんず)
プラム
(すもも)
はちみつ
ジャム
ローズギフト
ギフトセット
卸販売
ホームへ 詳細

230g
詳細

360g
詳細

360g
詳細

360g